「#貴金属買取り」タグアーカイブ

金をお買い取りしました。

更新が遅れてスミマセン!

業者様からのお買い取りさせていただきました。K18とK9ですね。業者様が仰ってたのは

「指輪1点で〇万円で査定したら、断られた。その後に某有名リサイクル業者で3点で〇万円で売ってはるんですよ」と。〇は同じ金額です。普通なら「何故、安く売るの?」と思われますが、実はこういう話は結構あります。粗品やクーポンなどに惑わされたりして結局、安く売ってしまうんですね。年配の方に多い話です。

ROLEXやシャネルなら通常より〇万円UP!とかのチラシもありますが、単純で元の通常値段が低いから上げても問題ないという話もあります。如何に「高く買いますよ!」と言う雰囲気でお客さんを誘導するかなんです。誘導したらこっちのもんという感じで、結局、安く手放す様に持っていかれます。業者はその研究にお金をかけていますから意識しておられない方はすんなり嵌まります。その証拠にそういう広告をするお店は店舗数を増やしたり広告をよくしているでしょ?真面目に頑張ると利益は増えませんよ。

手放す前にリサイクルショップと宝屋の買取金額比べてみませんか?査定だけで粗品をくれる店もあるようですから、リサイクルショップに行かれてその後、当店に来られても良いですよ!ただクーポンや粗品などの術中に嵌まらないように笑

純金時計をお買い取りしました。

ノーブランド扱いの純金製時計です。この様な時計は純金価格でのお買い取りになります。バブルの頃など、ノーブランドの金製時計やインゴットウォッチなど色々な金時計が売られていましたが、今、ブランドではなければ金価格でのお買い取りになります。ブランドでも一部は金価格でのお買い取りになっているのもあるぐらいです。

ご利用ありがとうございました!

まとめてお買い取りさせていただきました。

金・プラチナをお買い取りさせていただきました。プラチナ価格が上がって参りましたので、今回のお買い取り、プラチナ色が増えましたね笑 プラチナは価格変動が激しいのでこのまま安定してくれるのか・・・。店長はリーマンショックでのプラチナ価格暴落も経験しているので。

ご利用ありがとうございました!

銀ろうをお買い取りしました!

銀ろうとは金属と金属を結合させる時に結合させる金属を溶かすのではなく、この素材を溶かしてロウ接させる素材で、接着剤みたいなモノです。銀ろうは成分がそれぞれちがってお持ちいただいた袋に成分の割合が表記されていました。その成分によって単価を算出して重量を掛けてのお買い取りです。ご利用ありがとうございました!